≫ EDIT

馬 景泉展開催/22日まで!

馬景泉展
馬先生作品
馬先生書
馬景泉氏の展示会が今日から22日まで一般公開されます。会館に入館していただくと自由に鑑賞できます。作品は景徳鎮の素焼きに文字を掘り、それに釉薬をつけて焼き上げるものです。この道ではとても有名な方で日本でのファンも多いようです。ぜひこの機会にご覧になってください。

バラックティ
今年の一番最初のバラの開花は「ブラックティ」です。例年より半月以上は早いと思われます。更に、「オクラホマ」「熱情」がつぼみを大きく膨らませ数日すると咲き出すと思われます。例年ですと5月連休明けから咲き出すのですが、2週間ほど早いように思われます。

つつじ30
ボタンも次々に咲き出し、見頃を迎えています。更につつじは満開の株もありきれいに花を添えています。

春の訪れ間もないころですが、順々に咲き出す花々をお楽しみいただけたらと存じます。どうぞお出かけください。

| 未分類 | 10:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5月19日(土) 臨時休館のお知らせ!

日頃は鳩山会館をご利用いただきありがとうございます。この度「友愛」創立65周年の集いを開催する予定にしております。大変申し訳ございませんが、下記日程を臨時休館とさせていただきます。バラの見頃の折、ご見学を予定されておられる方もおありのことと存じますが、なにとぞご了承賜りますようお願い申し上げます。

期日:平成30年5月19日(土)


「友愛」は鳩山一郎が提唱し、全国の青年が集い結成され全国的に運動を展開してきたもので。現在は鳩山友紀夫が代表理事を務めております。詳細については下記ホームページをご参照ください。
https://yuai-love.com/overview/

| 未分類 | 12:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボタンの花が咲き出しました!

ボタン30
例年より10日ほど早いようですが、ボタンの花が咲き出しました。故鳩山邦夫氏の友人である松江市長から寄贈いただいた8株のボタンが今年もたくさん咲きそうです。自然を愛した邦夫氏は蝶々の研究家としても有名ですが、普段から生き物を大切にし植物にも気を使っておられました。このボタンもご自分の庭にはそんなに植えられないので会館に植えてくださいと持ってこられたものです。ボタンの咲くころになると在りし日の邦夫氏のことが忍ばれます。

DSC_2976.jpg
つつじもだいぶ早いようですし、さつきも一部咲き始めています。だんだん音羽の庭がにぎやかになってきています。5月の声を聞くころには花々の饗宴が目に浮かぶようです。

ブラックティーの蔀0
バラのつぼみも大きくなってきています。つるバラは1輪咲き出しましたので、5月の声を聞く前にアーチの黄色いバラは相当咲き出しそうです。一方、今年の一番早いハイブリッドティーは「ブラックティー」になるかもしれません。つぼみも大きくなり額の隙間から色づいたつぼみがはじけそうになってきています。

月桂樹の花30
珍しいところでは「月桂樹の花」が咲いています。玄関の前の銀木犀の隣りに見つけました。初めて見ましたが地味ですがそれなりになるほどと思われる花です。

※写真をクリックしていただきますと画像が拡大されます。

| 未分類 | 16:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そろそろバラのつぼみが膨らんできました!

八重桜30
今年の暖かさは各地の桜を10日ほど早く咲かせたようです。会館の桜はすっかり葉桜になりました。ただ2本だけ八重桜があってこれは今が満開です。もう少ししますと風に吹かれた桜吹雪が庭に舞い降りてきてとても風情を感じられます。

つるバラのつぼみ30
バラのつぼみ30
写真では少しに得にくいかもしれませんが、バラはつぼみ(写真下)が膨らんできています。黄色のつるバラ(写真上)のつぼみはもう数日もすれば開きそうです。例年ですと5月の連休中にチラホラ咲き出すのですが連休中につるバラは見頃を迎えそうです。庭のバラは連休明けの5月中旬には相当咲き出しそうです。

場単のつぼみ30
バラに先立ちボタンもだいぶつぼみが大きくなりほころびかけてきていますので、中旬過ぎには咲き出しそうです。トキワマンサクは紅白ともに咲き出しております。例年より何もかも早くなりそうな気がします。いろいろな花の咲く順は次から次と続いています。

※写真をクリックしていただきますと画像が拡大されます。

| 未分類 | 11:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最高の花見日和です!

桜のジュータン30
3月とはいえ20℃を超える温かい日で桜も満開です。来館者も昨日、今日とたくさん見えていただいてありがたい限りです。桜は少し散り始めましたが今週末まで楽しめそうです。これから暫くは毎日桜吹雪と花弁のジュータンの坂道を上り下りしていただくことになります。その意味ではとても風情がありますので、桜吹雪の風情を是非お楽しみいただければと存じます。

椿桜バック30
鳩山銅像と椿30
椿もたくさん咲いており桜ほど派手ではありませんが、花言葉のように控えめにきれいな花を楽しませてくれております。鳩山一郎の銅像の後ろの白い椿は清楚な感じを漂わせております。(上は桜をバックの椿、下は銅像の後ろの白い椿)

本日はたまたま鳩山友紀夫館長も中国の客人を案内して見えられ、何組かの来館者のご希望にお答えして記念撮影を撮らせていただいておりました。来館者の方も「館長さんは良く来られるのですか」とご質問がありましたが、月1~2回は見えておられます。機会があればお会いできることがあるかもしれません。

花かいどう30
盆栽の「花かいどう」も満開です。ついでにと言っては申し訳ございませんが、来館の折には盆栽仕立ての花かいどうもお楽しみいただければと存じます。

※写真をクリックしていただきますと画像が拡大されます。



| 未分類 | 16:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT