PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋バラの見頃もう少しです!

秋らしい爽やかな気候になってまいりました。秋バラの剪定は9月7日に行い、およそ50日経ちますと見頃と言われており、10月27日がその日になります。春バラと比べますと気持ち小さめですが香りもよく花もちもいいといわれております。

28秋ドゴール
前庭の階段を下りて右の花壇に、香りのいいバラとして今咲き出しました「シャルル・ド・ゴール」があり、淡い紫の花を付けています。その手前には同系統の香りのいい「ブルームーン」の蕾は大きくあと2~3日で開花しそうです。

28秋モナコ
左隣は「プリンセス・ド・モナコ」が白地にピンクの清純な気品にあふれた花を付け出しました。

28秋桜鏡
左隣は「桜鏡」。この花壇で一番古く(明治維新前)から渡来した可憐なバラです。房咲きで小振りですがアメリが大統領はじめファンが多いようです。

28秋ピース5分咲き
一郎の愛した「ピース」は5分咲きに近く、庭のあちこちで咲き出しています。

28秋ミユキ
正面左の花壇に「マダムミユキ」がひときわ鮮やかな真っ赤な花を付け出しました。その左隣は少しピンクがかった「芳純」でとてもいい香りがします。

今日から離れの花壇を公開しました。1か月ほどですが前庭にないバラの種類もあります。

まだ不明のバラの種類を含めますと約100種類になります。株数は150株位になります。枝が10本ついても1500枝。その先にほとんどバラが咲きますのでたくさんの花が咲き出します。これから約1か月位十分にお楽しみいただけます。まだまだたくさん開花が始まっていますが、紙面の都合で紹介しきれませんので、できれば鳩山会館にお出かけ頂きお楽しみいただければと存じます。

※写真をクリックしていただけますと画像が拡大されます。







| 未分類 | 11:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT