PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラリーのお陰で滑り出し順調です!

文京区観光課の肝いりの「目白台・関口の雅を巡る」スタンプラリーに参加しています。ラリーは8月20日から始まっており、当館は昨日の9月1日からの途中参加になります。昨日はラリー参加者が待ちかねてご参加いただき予想外の来館者をお迎えすることができました。

永青文庫の刀剣「歌仙兼定」展示をメインにしたラリーですので、観光課で想定された「刀剣女子」の方が多いように見受けられます。今日も三々五々とお出かけ頂いています。今後もこうした地域振興の事業にはできる限り協力してまいりたいと考えています。

飾太刀
弊館では見事な刀剣は所蔵しておりませんが、飾太刀とサーベル及び大礼服を展示してございます。これらは鳩山一郎が昭和3年に京都御所で挙行された「昭和天皇即位御大典」の折、内閣書記官長として大礼使次官を務めた際に着用したものです。華麗な式典であったそうですのでその一端をお感じ頂ければと存じます。

残り 友愛
庭のバラは今月7日に剪定をします。およそ50日で見頃を迎えるとのことですので、秋バラの見頃は10月27日前後からになります。バラの種類によっては樹勢が強く花の蕾を切っているのですが、あとから蕾が出てきます。特に「友愛」は切っても切っても蕾がなくならず花が咲いています。

また、6月に錦鯉の稚魚が生まれ、メダカの半分もなかったのがだいぶ大きくなりました。すばしっこく泳ぐので見ていても飽きません。小さいながらも模様も現れ、だんだんはっきりしてきています。ついでの際にお楽しみいただければと存じます。

暑い日が続きますが木々も茂っておりますので一時の涼もお楽しみいただけます。お出かけをお待ち申し上げております。
※写真をクリックしていただきますと画像が拡大されます。

| 未分類 | 09:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT