PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バラの開花予想は10月25日頃!

剪定前
剪定後
肥料遣り
本日バラの剪定が行われました。バラは剪定後50日前後に開花すると言われていますので、10月25日前後が開花時期と思われます。剪定も冬の剪定からすると10cmほど上の部分で切り落としているようです。これから新芽が伸びて11月末ないし12月初旬までが見ごろと思われます。秋バラは春バラに比べると少し小振りになるようですが「香り」がいいと言われています。今から開花が待ち遠しく思われます。写真上/剪定前 写真中/剪定後 写真下/肥料遣りを各花壇で実施しました。

今年はコガネムシにだいぶ痛められましたので、コガネムシ対策の薬剤散布をお願いしました。剪定が終わるころ雨模様になりましたので、消毒をしても流されてしまうので当方ですることになりました。カルホスとサプロールそれに展着剤を混ぜて晴れた日に実施する予定です。

バラの庭師もトルコから寄贈された「ダマスクローズ」はよく知っているようで、いい香りがします。こちらでいう野バラみたいなもので、あちこちにたくさんあります。香水を取る品種なので花はそれほどでないのですが、どんどん増えますとのことでした。たぶん来年は花を付けるのではないかと言っておられました。挿し木も見て頂き、よくつきましたねと褒められました。リンカーンが前庭にはないので、植え変えるつもりですに対し育ったらいいですねと言っていただきました。

※PCの不具合で写真がUPできませんでしたので、改めてUPしました。
※写真をクリックしていただきと画像が拡大されます。秋の剪定ですがだいぶ深く切り込んでいます。

| 未分類 | 16:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT