fc2ブログ

2022年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2022年12月

≫ EDIT

遅咲きのバラが咲いてきています!

ローズヨコハマ4秋ローズユミ4秋友愛 R4aki
手前左、一郎の銅像の手前に香りがいい黄色の「ローズヨコハマ」、桂由美さん寄贈の白い「ローズユミ」、鳩山家に関係の深い「友愛」が赤いバラです。特にローズヨコハマは遅咲きでこの頃やっと咲き出しました。香りもさわやかで人気があります。

カクテル4秋白雪つる4秋マイダスタッチR4秋
銅像の右に先だってバラの殿堂入りしたつるバラ「カクテル」。花弁が赤くシベが黄色のかわいいバラです。そのオベリスクの一員つるバラ真っ白な「白鳥」が優雅に咲いています。正面花壇の左奥に濃い黄色いの「マイダスタッチ」が小ぶりながら人目を惹きます。

ローラ4秋バレンシア4秋クパーケニゲンR4秋
いつ咲くか気をもんでいた情熱的なオレンジの「ローラ」、蕾もたくさん残っています。淡いオレンジの「バレンシア」大きな花をつけています。更に鮮やかな銅の女王と和名の「クッパーケニゲン」一層あでやかです。

クリスチヤンディオール4秋ニューカリーナR4貴サマーレディ4秋
これも遅咲きの真紅の「クリスチヤンディオール」が高いところで咲いてきました。ずっと左隣に濃いピンクの「カリーナ」、その手前に淡いピンクのサマーレディ」などまだたくさんのバラが見られます。

バラは上を向いて咲きますので雨は大敵です。雨が花弁の間に入って花が重くなって枝が折れてしまうことが多くあります。今日はこれから雨ですので心配ですが、蕾もたくさんありまだたくさん花を見ることができそうです。

寒さも増して来ておりモミジの紅葉が進んできています。10℃を切る日が多くなる12月になれば鮮やかな紅葉が見ることができそうです。紅葉とバラの共演といったところが見ることができそうです。

※写真をクリックして頂きますと画像が拡大されます。


| 未分類 | 16:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「離れのバラ」も咲いています!

朝晩だんだん寒くなってきました。バラにとっては咲くのが遅く長持ちするようです。離れのバラが大分咲いていますので、今回は「離れのバラ」を主にご紹介します。赤いバラと表現していますが、語彙不足で適切な色の表現ができません。併せてカメラ技術もいまいちで色の違いをうまく表現できておりません。ご了承の上ご覧になってください。なお、気温が8℃を下回りますとモミジが色付きます。少し色がついて来ていますが、もう少し寒くなりますと本格的にモミジの紅葉も見ることができます。

オスカーフランソワR4aki王妃アントワネットR4秋イングリッドバーグマンR4秋
離れに入って左の花壇にベルサイユのばらシリーズで真っ白な「オスカーフランソワ」がこれから咲き出します。赤い「王妃アントワネット」は前から咲き出しています。同時に植えた真っ赤な「イングリッドバーグマン」がきれいに咲いています。

マダムミユキR4akiローズゴジャールR4秋サムライR4秋
右の花壇に5株植えられたアック花弁の裏の白い「マダムミユキ」が大きな花をつけています。その先にピンクで花弁が白い「ローズゴジャール」、その先に紅い「サムライ」が咲いています。

ヘルツアスR4秋ルサンボR4秋ブルームーン
その先に紅い「ヘルツアス」の花がきれいです。離れの一番奥に紅い「ルサンボ」が咲いています。その手前に淡い藤色の「ブルームーン」がいい香りを放っています。

※写真をクリックして頂きますと画像が拡大されます。


| 未分類 | 16:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いい香りが漂っています!

庭のバラも大分咲き揃い、いい香りが漂っております。
香については女性のお客様が敏感で説明の必要がないくらいです。

ピース R4バレンシアR4秋ラブR4秋
前庭のピースやブルームーンはいい香りがします。オレンジ色の「バレンシア」は存在感があります。その隣の「ラブ」はかなビラが赤で裏が白で可憐な感じがします。

マリーアントワネット R4秋ゴールデンハートR$秋フラミンゴR4秋1
離れの花壇にはベルサイユのばらシリーズ、オレンジが勝った赤のの「マリーアントワネット」が咲き出しました。真っ黄色な「ゴールデンハート」、そしてその前にピンクの「フラミンゴ」など咲き出しています。

※写真をクリックして頂きますと画像が拡大されます。

| 未分類 | 12:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バラ続々咲いてきました!

鳩山会館のバラは、9月上旬に剪定しましたので、他のバラ園より少し遅く、これから咲き出します。日一日とバラの開花が進んで4います。

ピース R4クッパーケニゲンヂュセスブラバン
手前の花壇はピースが多く植えられています。花弁の色の変化がいつみても奇麗です。香りもそこそこ香りますので両方が楽しめます。「その後ろにオレンジで大輪の「クッパーケニゲン」そのすぐ下にピンクの「桜鏡(デユセス・ド・ブラバン)」可憐な房咲きです。開発されたのは明治維新前のオールドらーずです。前回は香りのいいバラをご紹介しましたが1株づつお楽しみください。

希望白鳥マリアカラス
同じく、ピースの裏側に紅い花弁の裏が黄色い「希望」がきれいです。その後ろになりますが真っ白な「白鳥」。跳んで、正面右の花壇に真っ赤な「マリアカラス」女優の名前がついているほどですからとても派手やかで見ごたえがあります。

マダムミユキジョンFケネディブラックティー
左の花壇には花弁の裏が白い真っ赤な「マダムミユキ」、友紀夫夫人を想像させる華やかな花です。その左に真っ白な「ジョン・F・ケネディ」その左が赤の入った濃い橙の「ブラックティー」、その左に珍しいこげ茶色の「ブラックティー」が咲いています。

白秋サムライアルテス75
離れの花壇も大分咲いて来ています。入ってすぐ左に真っ白な「白秋」東大農学部の庭に咲いているそうですが珍しい花のようです。左には「マダムミユキ」がたくさん咲いており、その左に真っ赤な「サムライ」名前のように凛とした風貌が好まれています。一寸跳んでその左に白で花弁が赤い「アルテス75」が得意な花を咲かせています。

※ご紹介できないくらい次々に咲き出しています。是非ご来館いただきお楽しみください。今後も咲き出したバラご紹介してまいります。

※写真をクリックして頂きますと画像が拡大されます。

| 未分類 | 13:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

香のバラ 咲き揃ってきました!

秋バラは春バラより少し地味な感じがしますが、香りは抜群です。
会館の花壇で、強香と言われる7種類をご紹介します。

ブルームーンシャルル・ド・ゴール
庭の手前右花壇に藤色の「ブルームーン」、隣に薄い藤色の「シャルル・ド・ゴール」とてもいい香りです。香りに敏感の方は坂道の最後の所でも香ると言われます。ブルームーンはたくさん蕾がついていますので楽しみです。

ラフランス芳純ドフトゴールド
正面花壇にピンクの「ラ・フランス」甘い香りがします。アーチを超えて左に来ますと濃いピンクの「芳純」、種苗家の鈴木氏が香水を開発するために資生堂と協力したと聞いております。香水のようないい香りがします。さらに左に行きますと黄色い「ドフトゴールド」がさわやかの香りを放っています。

オクラホマボレロ
ラフランスの後ろに真紅の「オクラホマ」、ダマスク系の強い香りがします。申し訳ないのですが花壇の中頃なので直接は嗅ぐことができないのですがほのかに香ます。離れの花壇には蕾ですがこれから咲くと思われます。期待できます。離れに入ってすぐ左の花壇に白い「ボレロ」が咲きました。これもいい香りがします。花はこれからですがベルサイユのばらシリーズで「フェルゼン伯爵」もいい香りです。今年は蕾がついていないのですが「ナエマ」は抜群の香りを放ちます。来年にご期待下さい。

※写真をクリックして頂きますと画像が拡大されます。

| 未分類 | 11:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2022年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2022年12月