| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

来週は見頃でしょう!

昨日からの風雨で大ぶりのバラが少し倒れました。切り取って玄関ホールに生けましたのでとてもいい香りが楽しめます。

28ブルームーン
庭に出てすぐ右の花壇の薄紫の「ブルームーン」が目につきます。香りはとてもすがすがしい何とも言えないいい香りがします。

5月アーチバラ
庭の芝生も緑のジュータンのようになってきました。つるバラの「ゴールドバニー」は3分咲きくらいになったでしょうか。今シーズンももうすぐ黄色の本格的なアーチが楽しめそうです。アーチ手前の蕾は鳩山一郎が愛した「ピース」です。来週にはつるバラとピースの競演がご覧になれそうです。

ラフランス
正面に今年植えた「ラ・フランス」が咲きだしました。ピンクの花と馨しい香りはニューフェイスとして存在感もあり、花壇を一層引き立ててくれています。

28グラフレナート
その西側、収蔵庫の前に「グラフレナート」が濃い赤色で咲きだし、真っ赤な「カーディナル」と対照的な色合いを出しています。

天津乙女とアーチ
正面の「天津乙女」は例年より大ぶりの花を付けています。バックの赤いアーチバラの「アルテシモ」と好対照です。

まだ、全体の2~3割が咲き出した位ですから、来週あたりから見頃を迎えるバラが増えてきそうです。

※写真をクリックすると画像が拡大されます。

| 最新ニュース | 14:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暫くすると桜の開花です!

≫ Read More

| 最新ニュース | 12:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月1日から再開します!

1月、2月を休館させていただきました。3月1日(土)から開館いたします。
先日の大雪でたくさん枝折れが発生しました。よく見れば枝折れした箇所はわかりますが庭師さん達のお力添えできれいに整備ができました。
バラは今年1月末に剪定を終えましたので、雪による直接の被害はまぬかれました。今年はつるバラの手入れを重点的にしますので楽しみにしています。また、花壇の中も数本植え替えをして見栄えよくなればとこちらも楽しみにしております。
284.jpg
昨年暮れに「日立寒桜」を寄贈いただき入口に近いところに植えていただきました。来館者の方にはお目に留まることと存じます。寒さの中を頑張った寒桜がお迎えをします。
大雪で枝折れをしたものもありますが、梅の花が満開になっています。正門を入って坂道の途中に3本、庭の正面に2本。左右に今が見ごろです。
新たに鳩山友紀夫が館長に就任し、会館の展示物を少し変え、説明の冊子も作りました。館内見学の参考にしていただければありがたいと存じます。
皆様のお越しを心からお待ち申し上げております。

| 最新ニュース | 16:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋を知らせる赤い花

2012929

早朝や夕方には鈴虫の声が鳩山会館に響くようになりました。
ようやく暑さも落ち着いてきましたね。

門をくぐり、坂の上に目をうつすと、赤いお花が空に向かってまっすぐ伸びています。
秋の訪れを知らせるヒガンバナです。

暑い暑い夏が終わり、行楽シーズンに入ると一気に館内も賑やかになってきました。
ぜひ秋色のヒガンバナをご覧いただき、鳩山会館の涼しい風を感じて下さい。

日常生活とは少し違う、大正時代から続く洋館の雰囲気の中でのんびりとした時間をお過ごしください。

是非音羽まで足をお運び下さいませ。

| 最新ニュース | 15:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

泰山木とタヌキ

201275
暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしですか。

当館では、夏に向かうにつれお日様の強い日差しがステンドグラスに当たり、
より色鮮やかに館内を演出しています。

本日の写真は、鳩山威一郎の時代から玄関先でお客様をお迎えしている
信楽焼のタヌキと泰山木です。

いつもはお庭を背にしている信楽焼のタヌキですが、
今日はめずらしくきれいなお花を見ることが出来ました。

是非音羽まで足をお運び下さいませ。
タヌキも玄関でお出迎えしています。

| 最新ニュース | 15:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT