FC2ブログ

≫ EDIT

ベニカナメモチの花 ‼

21春ナルコユリ開花
坂ノ途中の「ナルコユリ」が開花しています。かわいい花が咲いていますのでご覧になっていただければと存じます。

21春ベニカナメモチ
「ベニカナメモチ」は艶のある葉っぱが赤い垣根用の庭木として有名です。あちこちに見受けられますが、花はたまに見受けられる程度です。たまたま庭の入り口右側の垣根の近くに花が咲いています。雄雌の木があるのでしょうか、花の咲く木には小さな白い花がぎっしりと咲いています。

21春カージナル開花
収蔵庫の手前の「カージナル」は2輪咲き出しました。「オクラホマ」「マリアカラス」「天津乙女」など額が割れて花弁の色がよくわかりだしており、続々と咲き出しそうです。離れに行く前のアーチに「ナニワイバラ」が白い花をたくさんつけてきました。例年より早い開花ですので来館者の方も一様に驚いておられます。

21春 白藤 見頃
離れの「白藤」はとてもいい香りを放っています。

※コロナの感染拡大が心配されております。会館でも「安全・安心」をモットーに最善の注意とお客様のご協力を頂き感染予防に万全を期してまいる所存です。
1)お客様の触れる手すりやトイレの出入り口など感染予防用の抗ウイルス「バイオクリアコート」を塗布しております。
2)入館時の検温、消毒、三密を避け、マスクの使用、大声での会話のご遠慮をお願いしております。
3)入館制限は「3分間に1名」の割合として、開館時間6時間で最大120名を上限としております。
4)換気は1時間に1回程度とし十分に注意しております。

※これからバラの見頃を迎えますと多少来館者が増えると予想しておりますが、現状では平日が20人前後、休日で60~80人程度です。今のところ十分に余裕があります。制限人員を超える場合は入場制限をさせて頂くことがあるかもしれませんが、その際はご協力を頂けますようお願い申し上げます。

※写真をクリックして頂きますと画像が拡大されます。

| 未分類 | 17:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小手鞠満開!

21春 小手鞠21春 小手鞠 小21春 鳴子ユリ
会館の正門を入った左手に「小手鞠」が満開になっています。今年の小手鞠は例年になくたくさん咲いており、見ごたえがあります。その先の「小手鞠」は少し小ぶりですが、これから見頃を迎えます。坂道をさらに上ると右側に「鳴子ユリ」が蕾を大きくしています。蕾は本当に鳴子みたいです。

21春 カージナル咲き出し21春 マリアカラス蕾
「バラが咲いた!バラが咲いた!真っ赤バラが!・・・」。まだ1輪だけですが「カージナル」の蕾がほころびました。順次咲いてくれるものと存じます。例年より1~2週間早そうです。次に咲くのが「マリアカラス」と思われます。額が割れてきています。今下旬には多くのバラが咲きそうで、5月の連休中に見頃を迎えるバラがだいぶありそうです。

21春 つつじ越し21春 ピース越し
つつじ越しに一郎の銅像が雨に濡れていますが、これから「ピース」など好みのバラが咲くのを楽しみにしておられるようです。ピースの蕾越しの銅像の写真も載せておきます。

21春 桜花びら
八重桜は昨日の風でだいぶ散りました。桜吹雪がとてもきれいでした。今日は、雨降りなので掃除ができないので桜の花びらが雨に濡れています。なかなか風情があります。写真だけですが雰囲気をお楽しみください。

※写真をクリックして頂きますと画像が拡大されます。

| 未分類 | 13:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白藤咲き出しました!しばらく「離れ」公開します!

21春 山つつじ
例年になく暖かい日が続きますので、桜もすでに散ってつつじが咲き出しています。例年より1週間から10日ほど前倒しになっているようです。会館の山つつじも満開になってきています。1週間から10日ほどは楽しめそうです。

21春ボタン 八重椿21春 ボタン花王
ボタンが咲き出しました。ボタンも例年より1週間ほど早いようです。ピンクの「八千代椿」です。咲き出しています。隣に真っ赤な「花王」が花を咲かせそうです。故邦夫氏の友人の松江市長から寄贈されたもので7種類+アルファーです。これ方次々に咲いてくれると存じます。

21春白藤
離れに藤棚があります。白藤が咲き出しました。来館者の目に留まるように「離れ」を10日から暫く開放することといたしました。香りが強く一寸見応えがあります。

21春 八重桜21春 ハナミズキ
八重桜がまだきれいに咲いており、花吹雪はなかなかの見物です。離れのハナミズキも清楚な花をつけています。

21春 ナニワイバラ21春 カージナル 蕾
肝心のバラの咲き具合もお知らせしなければなりません。一番咲きは今年もつるばらの「ナニワイバラ」です。昨日までは咲いていなかったのですが、アーチのてっぺんに開花しているのが見つけられました。下からの花姿ですが白いバラが頼もし気に咲いています。ハイブリッドティーは恐らく一番乗りは例年通り「カージナル」と思われます。額が割れ、中の真っ赤な花の色が見て取れます。1週間か10日もすれば咲き出すかもしれません。全体に早めに咲き出しそうですが、開花は今月末から咲き出し、来月連休中には見れるほどになりそうです。

※写真をクリックして頂きますと画像が拡大されます。



| 未分類 | 15:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コロナ禍の折、十分に注意して開館しております!

会館はコロナ禍の折、「新しい日常」の定着のため下記の項目のご協力を頂き開館し、コロナの拡大が進まぬように配慮しておりますので、ご来館の皆様のご協力を重ねてお願い申し上げます。

1)入館に際しては「検温」をお願いしております。37.5℃を超える場合は入館をご遠慮いただくようお願いしております。
2)券売機の操作は職員が実施しております。
3)マスクの着用をお願いいたします。
4)声高の会話はご遠慮いただいております。
5)1時間に1回の割で「換気」をしております。
6)館内資料で冊子物(写真、雑誌、新聞記事など)は閲覧を差し控えさせていただいております。
7)入館者の制限は30分に10名、6時間で120名を上限の目安にしています。土日でも上限には余裕があります。
8)抗菌塗装について:取っ手、手すり等人が触れる場所は「バイオクリアート」を施し万全を期しております。

以上館として来館者の皆様の安心・安全に十分配慮し、お待ち申し上げております。

| 未分類 | 15:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花だより

21春桜下から
3月末ですが、21℃もあり天気も良くさわやかな気候です。3月の平均気温は14℃とのことでので相当高いようです。お陰で桜は満開を過ぎ坂道の桜はだいぶ散っております。庭の正面の桜はまだきれいに咲いています。2階の大広間から見る桜は見事で、離れの入り口から桜を見上げますととてもきれいです。

21春 ジャーマンアイリス
本館前の紫のジャーマンアイリスは満開です。離れの花壇の入り口にある黄色のアイリスももう少ししますと咲き出しそうです。

21春 蕾2バラ蕾1 21
バラは気候が良い影響でしょうか新芽ものび、蕾があちこちにつき膨らんできています。暖かい分だけ例年より咲き出しが多少早いかもしれますん。今年は「芽欠き」を早めに始めましたので、枝先の伸びる方向になるべく交差せぬよう手入れができていると存じます。これからは生育もよろしいので「摘蕾」に追われそうです。摘蕾がきちんとできますと大きめの花が楽しめそうです。

築山出入口スケッチ場所右スケッチ場所左
築山も少し整備をしましたので通れるようになっています。左右にスケッチ場所を設けましたのでお楽しみいただけると存じます。

21白藤
離れの「白藤」は房も大きくなり一部咲き出しています。見頃になれば4月の初めに1週間ほど離れの庭を開放する予定です。

※写真をクリックして頂きますと画像が拡大されます。

| 未分類 | 13:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT